Subscribe via RSS Feed

福岡教区成和学生会

<成和学生会報2016年9月号掲載>

 

こんにちは。福岡教区成和学生会です。福岡教区には、真の父母様が直接訪れて決めてくださった聖地があり、また真の父母様がくださった“萬民拝復福岡 東園聖光之地”という揮毫があります。内容だけ見ればエライコッチャな揮毫ですが、きっと真の父母様がそれを期待し、確信し、祝福してくださったからこそ、くださった揮毫だと考えています。ですので、まだまだ揮毫に書かれた福岡の姿へ挑戦中ではありますが、必ず万民に真の父母様を証し、全国でも一番真の父母様を愛し証しする教区になる!目指せ!ナンバーワン!を目標にこの揮毫を大切にして歩んでいます。
学生たちは、礼拝後は合唱・天父報恩鼓・統一武道・バンド・韓国語教室などそれぞれの趣味・夢・適正に合わせた活動に取り組んでいます。ほかにもメディア(写真・映像編集・新聞)部や、デザイン、奉仕部などもあり、学生たちが自主的に取り組んで、学生会、教会、地域を盛り上げています。
そして今、福岡教区で力を入れているのは、成和圏の各部署(小学生・中高生・青年部・CARP)の垣根を超えた交流、自然な連結です。毎週水曜日はオープンスタディという勉強会を開いて、青年部・CARPの大学生の先輩から勉強を教わっています。また今年の春の教区小・中高生修では青年部の先輩が班長となって、実体からたくさんのことを学びました。つい先日おこなわれたお盆期間の修錬会でもCARPと青年部混合のスタッフ陣で、教区とCARPが共催で“学習修錬会”を開催し、お互いに刺激しあい交流しあう貴重な機会となりました。
そして今年から“福岡成和フェスティバル”を定期的に開催しています。小学生から中高生、青年、CARPまで総勢180名が一同に集まってお互いの活動の証を共有したり、バンド・演武・コントなどのエンターテイメントを発表します。各部署、各団体がお互いにあまり知らない日頃の活動を共有しあう刺激的で貴重な時間となっています。そこに教区長をはじめ、父母の方々にも来ていただき日頃の成和圏の活動を知ってもらう場にもなり大変喜んでいただきました。
今後も成和圏が刺激しあい一つとなって、為に生きる実体へと成長できるように頑張ります!

Category: 二世特集!