Subscribe via RSS Feed

夏季修錬会の目的と願い

<成和学生会報2016年8月号掲載>

伊藤成和学生部長

今夏、統一運動の未来世代の育成のため、真の父母様が直接主管される特別修錬会が、世界の二世圏を対象に開催されることとなりました。国際的な二世圏のリーダーが参加対象となり、世界から大学生・中高生が集う1000名規模の国際修錬会となります。修錬会名は、『天地人真の父母様主管HJ天苑特別修錬会-2016 Global Top Gun Youth-』となり、韓国の清平にて21日間の修錬会として開催されます。
この修錬会のテーマは、修錬会名にある“HJ”です。HJとは、“孝情”=“孝行の心情”を意味しています。この“孝情”の韓国語“효정”を英語表記“HyoJoung”にした時の頭文字をとった表現がHJとなります。そして、Global Top Gunとありますので、未来の統一運動を担う次世代として期待される二世圏のリーダーが、真の父母様の下に集う国際修錬会となります。Youthとは、欧米では一般的に高校生・大学生を含む若者を指す言葉ですが、今回の修錬会では青少年という意味合いで中学生も含んで使用しています。この修錬会に日本から350名を超える学生が参加します。大学生においては、主に成和大学生会代表が約100名、高校生においては、学生会長団を担うメンバーが約200名、そして中学生においては、模範的な信仰を持ち学力もしくは文化・芸術面における才能優秀者が約50名、全国から集い参加しています。
この修練会の出発は、2014年夏季に開催された修錬会、『2014 True Parents Aloha Reunion ハワイ特別修錬会』にあると感じます。世界から約40名の二世が集い、真のご家庭のお孫様も参加される中、真の父母様が直接主管して二世圏を愛し教育されました。真のお母様は、開会式において、二世・三世たちを「真の父母様によって6000年ぶりに初めて誕生した祝福家庭の純粋な水“ピュアウォーター”である」と激励され、「天の父母様と天地人真の父母様の真の愛を伝播する水になりなさい」と激励されました。
今回の修錬会の目的は、何よりも修錬生一人ひとりが、真の父母様と1対1の心情の絆を結んでその心情を分かち合い、親子の心情圏の中で、天の父母様・真の父母様に対する孝の心情を育むことであると感じます。直接、真の父母様から愛され教育を受けることで、生涯、真の父母様と共に天一国を成していく決意を固め、その心情圏をすべての二世圏に伝播し、天の伝統を真の父母様から相続していく、真の父母様と一つとなった二世圏を目指していく願いがあると感じます。
日本におきましては、Jr.STFのGreen修錬会が現場開催となり、全国5カ所でエリア開催されます。また、本部においては、Jr.STF-Pink原理修錬会、White学習修錬会、さらに海外修錬会として、カンボジア奉仕修錬会、フィリピン英語修錬会、韓国語学修錬会が開催されます。各地区・教区・教会の成和学生部におきましても、様々な修錬会や交流イベントがおこなわれることと思います。ぜひ、成和学生一人ひとりが、夏季長期休暇期間を活用して、二世としての成長体験を持てるようサポート願います。

Category: ご父兄、二世担当者様へ