Subscribe via RSS Feed

尊い天の伝統と血統を受け継ぐ成和学生

<成和学生会報2016年5月号掲載>

 

船越谷部長

祝福子女の価値

 
全国の成和学生の皆さんこんにちは。新しい学期が出発して環境も新しい中、日々過ごしていることと思います。私は学生部長という責任分担上、学生たちに講義をしたり礼拝をしたりする機会が多く与えられています。そのような中で、祝福子女である二世・三世という存在が、天の父母様と真の父母様から見てどれほど“貴重な存在”かということをこの身にすり込むように天から教えられています。

 
その第一は、原理の創造本然の人間の価値からです。原罪のない創造本然の人間は完成すると“神のような価値”があり、“唯一無二の価値”があり、“天宙的価値”がある注ⅰ)という点です。原罪のない二世は生まれながらにして、6000年前に誕生したアダムとエバと同じ、2000年前に誕生したイエス様と同じ価値、またメシヤである真の父母様とまったく同じ価値を持っているのです。

 
第二に、真の父母様の生涯路程を通じてその貴重さが分かります。真のお父様がちょうど皆さんと同じ中高生期である15歳の時、イエス様と霊的に出会われてこのみ旨の道を出発されました。それまでに苦悶してお祈りし続けてきた内容注ⅱ)を解決するには、全ての人間がイエス様のようになれれば、このような悲惨な世の中、悲惨な世界は救われるだろうと思われました。それで、「人間はイエス様のようになれますか?」と当時のキリスト教の牧師に尋ねた時、「堕落した人間はイエス様のようにはなれない」と言われ、キリスト教の救いの教えには限界があると悟られたと聞いています。真のお父様はイエス様のような無原罪の人間がこの地上にたくさん誕生し、平和な世界が築かれることを切実に願われて、この道を出発されたのですが、その存在がまさしく祝福子女なのです。初めから原罪のない立場で生まれたということが、どれほど尊く貴重なことであるかが分かります。

 
第三に、真の父母様が家庭を出発されなければ、皆さんのお父さんお母さんも祝福家庭として誕生できませんでした。しかし、無原罪の子女をこの地上に誕生させるために、真の父母様はご自身の家庭を出発されるまで、どれほどの苦難の路程を歩まれてきたでしょうか。無原罪の祝福子女は、天の父母様が長い歴史を通じて待ち望んでこられた歴史の所産であり、真の父母様の血と汗と涙の歩みを通して、その骨を削って得た結晶のごとき存在です。真の父母様が家庭を出発することができたからこそ生まれることができた存在であることを決して忘れてはなりません。

 

成和学生としての自覚と誇り

 
真のお父様はこのみ旨の道を出発された時、無原罪の子女をたくさんこの地上に誕生させ、その子たち一人ひとりがイエス様のようになって平和な世界を築くのだと決意されました。そして、天の父母様を必ず解放してみせると生涯を貫き通して霊界に逝かれました。いまだ平和な世界は築かれていない中、この地上に残された真のお母様がその願いを果たすために、霊界におられる真のお父様と共に先頭に立って日々歩んでおられます。

 
祝福子女として誕生した全国の成和学生の皆さん!皆さんはまず何よりも自分自身が幸せな者となってください。でなければ天の父母様と真の父母様が悲しまれます。幸福や喜びは対象である相手から帰ってくるものです。天から与えられた個性を発揮して、たくさんの人たちを幸せにしてあげてください。

 
また、このような尊い天の血統を受け継いだ立場として、近い将来受けるであろう祝福の相対者が喜べる今の自分となってください。そのようにして皆さんは天の血統をたくさんこの地上に残して、天の父母様と真の父母様を喜ばせてあげてください。

 
最後に、この教会以外にもたくさんの友達と良い関係を築くようにしてください。それはいずれ時が来ればその人たちも天の父母様と真の父母様の願いに応えていける日が必ずやってくるからです。そのためにも中高生期にある今、私は天の伝統と血統を受け継いだ祝福子女であり、成和学生であるという自覚と誇りをもって日々の生活を送るようにしてください。言葉ではなく私の姿をもってです。ぜひその人たちに“私は成和学生である”というブランドを、その身をもって提示していってください。

 
皆さんが、真の父母様が願われるVISION 2020を力強く実現する、尊い天の伝統と血統を受け継いだ成和学生となることを願っています。

Category: 二世へのMessage