Subscribe via RSS Feed

Archive for 10月, 2017

イスラエルの伝統を築いた人々 その7:ダビデ⑤

<成和学生会報2016年8月号掲載>

 

哀悼の歌

ダビデのもとに、サウル王とその子ヨナタンの最期を知らせに来たアマレク人の若者がいました。彼は、生き絶え絶えのサウル王に乞われるまま介添えをしたと語りました。
これを聞いたダビデは、自分の着物を裂き、サウル王とヨナタンのために嘆きました。

原理講論を読もう♪77

<成和学生会報2016年8月号掲載>

 

摂理の数理的類似性

先月は“摂理的同時性の時代”は神の復帰摂理に起因していることを学びました。“メシヤのための基台”を造成するための摂理が中心人物の失敗によって反復されることにより、それに伴う数理的期間も反復されることで類似した時代が繰り返されることが分かりました。

勝利者になる道

<成和学生会報2016年8月号掲載>

 

み旨を成就する人が必要

神様も人間も、まだみ旨を成就できないまま歴史は流れています。このみ旨を成就できなくなったのは、神様ではなく人間のためです。言い換えれば、アダムとエバが堕落したために、このみ旨が失敗するようになりました。

愛人 ~先祖を愛する~

<成和学生会報2016年8月号掲載>

 

先祖の救いは私がする

先祖の解放は、子孫でなければする人がいません。神様にもできません。先祖にもできません。子孫が精誠を尽くして解放してあげなければならないのです。先祖は、子孫が助けてあげなければ行く道がありません。

神様が誇れる真の子女となろう

<成和学生会報2016年8月号掲載>

丸谷部長

 

天から見た私

全国の成和学生の皆さん、お元気様です!日々勉強や部活、習い事や教会の活動と忙しく動いていらっしゃると思います。そんな日々の中、何かに一生懸命投入する中で時にうまくいかないことや、結果や過程から他の人と比べて落ち込むことはないでしょうか?