Subscribe via RSS Feed

Archive for 6月, 2017

原理講論を読もう♪74

<成和学生会報2016年5月号>

 

全人類の救いを選ばれた神様

 
先月号は、イエス様が地上で最も成さなければいけなかったことは、 弟子を増やすことでもなく、病人を癒すことでもなく、一人の女性と結婚し、真の父母となって善なる血統を残すことだったと学びました。

国を愛するということ

<成和学生会報2016年5月号掲載>

 

国を愛し守ったオランダの少年

 
皆さんの夢は何ですか。真の父母様の環境圏内にいる皆さんは、天の父母様の願いや夢を成し遂げるため、先頭に立たなければなりません。自分を中心とした夢には限界があります。

愛人 ~伝道 – 道を示す~

<成和学生会報2016年5月号掲載>

 

神様に帰る道を示す

 
伝道とは何でしょうか。道を示してあげることです。皆さんが世界のために、神様に帰る道を教えてあげるのは、どれほど偉大なことでしょうか。その道を開拓してあげるのですから、どれほど素晴らしいかというのです。

尊い天の伝統と血統を受け継ぐ成和学生

<成和学生会報2016年5月号掲載>

 

船越谷部長

祝福子女の価値

 
全国の成和学生の皆さんこんにちは。新しい学期が出発して環境も新しい中、日々過ごしていることと思います。私は学生部長という責任分担上、学生たちに講義をしたり礼拝をしたりする機会が多く与えられています。

2016年度における青年学生局・成和学生部の取り組み

<成和学生会報2016年4月号掲載>

 

2016年度成和学生部スローガンは2015年度に引き続き“良心革命を起こそう!成和学生”となります。

 
“良心革命”とは、自分の中にある神様から受け継いだ“良心”を見つめ、良心の声を聞き、良心に従い、良心と一つになることで、

北愛知教区成和学生会

<成和学生会報2016年4月号掲載>

 

全国の兄弟姉妹の皆さん、お元気様です!

 
私たちは北愛知教区成和学生会です。北愛知教区は、名城家庭教会を中心に、愛知県の北側半分にある10教会から成り立ち、兄弟姉妹思いの中高生516名が在籍しています。

イスラエルの伝統を築いた人々 その7:ダビデ①

<成和学生会報2016年4月号掲載>

 

イスラエルの伝統を築いた人々

 
神様は人類始祖の堕落によって、悲しみを抱えながら救援摂理歴史を主宰してこられました。愛に満ちた天の父母である神様は、堕落人間を滅ぼすこともできず、彼らを子女として取り戻す一日を夢見てきました。

原理講論を読もう♪73

<成和学生会報2016年4月号掲載>

 

第二次世界的カナン復帰路程の失敗

 
前回はイエス様と一つになれなかったイスラエル指導者、イスラエルの民衆、12弟子、そしてその中心となっていた3弟子について学びました。イスラエル民族が中心者(イエス様)と一つになることができなかったため、第二次世界的カナン復帰摂理は失敗に終わりました。

神様の愛

<成和学生会報2016年4月号掲載>

満ちあふれる神様の愛

神様の愛は、太陽よりも強いのです。朝に太陽の光が出ると、すべての植物の芽は太陽に向きます。すべての生命の起源であり、人間の本心の起源であり、理想的要素の主体的な起源になるのが神様の愛です。