Subscribe via RSS Feed

Archive for 2月, 2017

段階別教育目標と成和学生部の取り組み

<成和学生会報2016年3月号掲載>

 

段階別教育目標と成和学生部の取り組み

3月に入り2015年度を締めくくる時期となりました。今年度において青年学生局では、右記の図のように統一教育論を中心とした段階別教育目標を立てて子女教育に取り組んでまいりました。そして、成和学生部においては、心情・規範・主管教育の目標を以下のように設定し取り組んでいます。

イスラエルの伝統を築いた人々 その6:サウル③

<成和学生会報2016年3月号掲載>louvre_rosa_apparition

 

サウル王の治世

イスラエル民族はカナン入植後も、緩やかな十二部族連合の形態を保ってきました。周辺諸国から攻撃を受ける度に、士師の活躍でその場をしのいできました。ところが、強力な軍事力をもつペリシテ人の勃興は、イスラエル民族にとって大きな脅威となりました。

原理講論を読もう♪72

<成和学生会報2016年3月号掲載>scan_20160225_205103665

 

イエス様を不信する人々

先月号では公的路程を出発したイエス様をイスラエル民族の指導者が不信し、政治的罠に陥れようとしました。そしてイスラエルの民衆もイエス様を批判する指導者に同調し始めたのでした。奇跡を起こして人々を救っている時はイエス様を神の子と賞賛したにもかかわらず、指導者たちが批判を始めると簡単に背を向けたのでした。

志を立てる

<成和学生会報2016年3月号掲載>2

 

人生で一番美しい時

私たちが見慣れない人に会えば「あなたは誰ですか」と尋ねるように、神様も私たちに尋ねられます。そして神様は、「私は青年です」という答えを一番喜ばれます。なぜなら、人生で最も大切で、最も美しい時が青年時代だからです。青年時代は未来のための安息の土台にならなければならず、新しい時代を開く礎石にならなければなりません。