Subscribe via RSS Feed

実質的な未来の主人

<成和学生会報2015年10月号掲載>DSC_5469

 

真の父母様の夢

皆さんが70か国余りから集まった成和の若い勇士ですか。皆さんは実質的な未来の主人になるでしょう。
ここに集まった3500人の成和の若者たちは真の父母様に似ていく道と、真理と、生命と、愛の化身体にならなければなりません!そのためには真の父母様のように、為に生きる真の愛を実践しなければなりません。与えて、また与えたくて、さらに分かち合いたいと思う、そのような心情、環境を創っていかなければなりません。皆さんにはそのような責任があるのです。これが、一つの世界へ通じる道なのです。分かりますか。
私が皆さんのことを“ピュアウォーター”であると言いましたね?澄んだ水は、常に流れていなければいけません。多くの生命体は水の流れる場所に誕生します。それが基本です。そして、真の父母様には夢があります。神様の夢、そして真の父母様の夢は、全ての人が澄んだ水になることです。つまり、全世界の人類が真の父母様の願いを知り侍らなければならないという意味です。

 

夢を叶える成和の若者として

皆さん、先日おこなわれた鮮鶴平和賞授賞式の内容は見ましたか。人類の真の父母として、以前から人類の食糧問題や、地球の温暖化問題、それらを誰よりも憂慮して先頭に立ち、どうすればそのことを改善できるのかを、研究し努力してこられた方が真のお父様です。神様の願いと人類の恨みを晴らすために、本来の神様が創造された理想の世界をつくりだすことを、天が準備されたこれまでの中心人物たちは責任を果たせませんでした。特にキリスト教の基盤が責任を果たせませんでした。再臨のメシヤを待っていましたが、メシヤが来てどんなことをするのかがわかりませんでした。メシヤを信じる信徒たちだけが、雲に乗って天に登って行くのですか。それでは話にならないのです。そうでしょう?創造原理を知らないのです。ですから、皆さんは伝える立場に立たなければなりません。そうするためには、たくさん学び精誠を尽くし努力しなければなりません。
今、全世界が当面している様々な問題の原因は主人を迎えられない状態にあるからであり、各々が「自分が主人になりたい」というからです。ですから、裕福な強大国がより持とうと戦争を準備しているのです。武器をつくっています。平和な世界、一つの世界へ行く道にはそのようなものは必要ないでしょう。聖書のイザヤ書2章4節でも言われていますね?剣を溶かして何をつくれと言われていますか。農器具をつくりなさいと言われていますね。鋤と鎌をつくりなさいと、書かれているのです。
必要のないところにお金を浪費することで地球は今、疲弊しています。中国だけでなくアメリカも砂漠化が進んでいます。そして、北極の氷が溶けて海水面が高まるとどうなるでしょうか。生態系が破壊されてしまいます。人間の無秩序、自然を破壊することにより、海水が汚染され、海に必要な珊瑚礁が死んでしまっています。そのことを考えると、静かに座っていられますか。
知らない人々に伝えなければなりません。それで、私はまだまだすることがたくさんあるのですが、皆さん一人ひとりが少しずつでも良いので私を手伝ってください。
そのためにも皆さんは夢を持たなければいけません。「私は真の父母様が願われる分野で大物になります。大学者になります。私は有名な人になります。」そのような夢を持って、真の父母様の夢を叶えることのできる成和の若者になってください。

【2015年8月29日、青年学生世界総会のみ言より抜粋・編集】

 

Category: み言の学校