Subscribe via RSS Feed

高知教区成和学生会

<成和学生会報2015年6月号掲載>DSC_2316edi

全国の兄弟姉妹の皆さん、こんにちは!高知教区成和学生部です。高知は、日本でも随一の暑さを誇ります。その暖かい気候を利用して、ゆずを始め日本一の特産物も数多くあります。山地率は89%にも及び、仁淀川、四万十川など、自然が生活環境と近いのも高知の特徴の一つです。
高知教区は、高知教会と高知東教会の二つの教会で構成されていますが、成和学生部は高知教会にしかないため、成和学生は毎週、全員が高知教会に集まり、礼拝をおこなっています。2014年度からは、週に一度の原理学習、月に一度の夕拝もおこなうようになり、毎年、より多くの兄弟姉妹が教会に集うことができるように、新たな企画を思案しています。
高知の県民性は、男性は坂本龍馬のように、やると決めたら周りにとらわれることなく突き進む力強さを持っており、女性はよく笑いよく語り、非常に明るい性格を持っています。
今年の成和学生大会は、準備・練習の段階でその性格が更にみ言を通して活かされました。少ない練習量の中でしたが、真の父母様の心情圏を軸に目標に向かい、課題があれば率直に話し合い、練習参加者が少ない時程オーナーシップを持ち、全体勝利に真剣になって取り組むことができました。結果的には、バレー部門優勝、クイズ部門準優勝と、近年で最高の成績を収めることができました。特にバレー部門では初戦全チーム黒星スタートでしたが、決して諦めず、試合の中でチームが一つとなり、一人ひとりが成長し、掴み取った優勝でした。
今年度は、高知教会に限らず、多くの場所で礼拝をおこないたいと思っています。高知の自然は天の父母様が私たちに準備してくださった物であり、真の愛が形状化したものです。その自然に触れ、真の愛を学び、み言の実体を目指し、心情で天の父母様と一つになる成和学生を目標に前進していきます!

Tags:

Category: 二世特集!