Subscribe via RSS Feed

2015年度成和学生部

<成和学生会報2015年5月号掲載>

2015年度全国成和学生会長団研修会が、2015年4月18日~19日、宮崎台国際研修センターにて、全国より178名の学生会長、副会長が集まりおこなわれました。研修会では、2015年度成和学生会スローガン、2015年度成和学生会方針、中和文化祭メインテーマが発表され、2015年度成和学生会が本格的にスタートしました。

 

2015年度成和学生部スローガン

“良心革命を起こそう!成和学生”が2015年度における成和学生会のスローガンとなります。真の父母様の“良心宣言”のみ言を軸に、成和学生会が1年間意識して取り組むキーワードを“良心”と設定しました。良心を見つめ、良心と対話する生活の実践として、“心情日誌”を記録していくことを、成和学生の基本的な信仰生活の一つとして掲げていきます。

 

2015年度成和学生会方針

2015年度成和学生会方針は、①愛天・愛人・愛国、信仰生活を確立しよう!②心情文化活動を活性化しよう!③学習文化をつくろう!という3大方針としました。
方針①:愛天・愛人・愛国、信仰生活を確立しよう!
成和手帳と成和学生会報を活用して日常生活における信仰生活と、週末における成和学生礼拝への参加を、成和学生における信仰生活の確立として取り組んでいきます。礼拝においては、“成長・絆・信仰”という活性化のキーワードを持って、更なる活性化に取り組んでいきます。
方針②:心情文化を活性化しよう!
成和学生会でおこなうあらゆる文化活動を心情文化活動とし、神様の子女・兄弟姉妹としての心情圏を育む活動として、より目的を明確にして取り組んでいきます。成和学生大会と中和文化祭を成和学生会の公式2大行事とし、特に中和文化祭に関しては、“心情文化の発信”という新しい取り組みをスタートします。これは、これまで真の父母様に捧げるという気持ちで二世圏内部の行事として取り組んできた中和文化祭を、これからは社会に向けて周囲に発信していく中和文化祭へ変えていきます。
方針③:学習文化をつくろう!
成和学生として、“勉強”を神様の願いとして本格的に取り組んでいきます。まずは、学習記録をつける文化を成和学生会の取り組みとしていきます。成和手帳に日々の学習記録や試験結果を記入することを取り組みとし、学習集会や学習修錬会を奨励していきます。
中和文化祭メインテーマ
2020年まで変わらない一貫した中和文化祭のメインテーマとして“忠孝”を掲げていきます。2012年度“忠孝の伝統を立てよう!成和学生”、2013年度“忠孝の伝統の旗手となろう!成和学生”と、“忠孝”をキーワードに中和文化祭をおこなって来た土台の上で、“心情文化の発信”という、友人・知人を誘って“忠孝”というメッセージを形にして伝えていく中和文化祭へと変わっていきます。

 

2015年度成和学生会は、“良心革命”、“愛天・愛人・愛国”をキーワードに信仰生活を確立し、中和文化祭において“忠孝”を形にしてメッセージを発信していく歩みとなります。

Category: ご父兄、二世担当者様へ