Subscribe via RSS Feed

鹿児島教区成和学生部

<成和学生会報2015年3月号掲載>IMG_5773edi

全国の成和学生の皆さん!お元気様です!
鹿児島教区の成和学生部です。鹿児島は田舎というイメージを持たれる方が多いと思いますが、なんと!2014年秋に鹿児島中央駅のショッピングモールに、東急ハンズと“SHIBUYA109”の2号店ができました。
明治維新の時に国造りに貢献したように、もう一度鹿児島から新しい風を起こしていきたいと思って活動しています。ちなみに桜島も毎日のように噴火しています。(笑)


13地区は日本最南端ということで、都市部と比べて学生の人数が少なかったり、教育者が足りなかったりしますが、見渡せばどこまでも広がる大自然と触れ合いながら、いつも笑顔で元気に歩んでいます。
誕生日会やイベントの時はチームを組み、兄弟姉妹を喜ばせるために、いつも手作りで愛を込めながら作り上げています。また、Jr.STFの修錬会に多くの兄弟姉妹が参加することで良い心情の転換点となっています。
昨年の中和文化祭においても“捧げる心情”をテーマに投入する中、エンターテイメント、スピーチ、原理講義部門で優秀な成績を修めることができました。その中で、天の父母様、真のご父母様がいつも側にいること、天が自分の可能性を信じて試練を与えてくださっていること、たくさんの父母の方々の支えがあることなど、様々なことを感じ、多くの兄弟姉妹が涙する場面がたくさんありました。
鹿児島教区の新たな取り組みとしては、青年FEも礼拝説教を担当するようになったり、青年と一緒にスポーツをする機会を設けたりと、青年部との交流もさかんにおこなうようになりました。その中で青年部のお兄さん・お姉さんを身近に感じ、尊敬し、モデルとして歩んでいる兄弟姉妹も増えてきています。
また、今年は成和手帳を広く活用し、自分自身を主管し、天の願われる成和学生になりたいと思っています。まだまだ発展途上だからこそ、全国のモデルケースを共有し、取り組むことができますし、新しい挑戦ができる!とワクワクしながらやっています。いつも真のご父母様に心を寄せ、天の心情・兄弟姉妹の心情に通じていける成和学生部を作っていきます。

Tags:

Category: 二世特集!