Subscribe via RSS Feed

Archive for 1月, 2016

東大阪教区成和学生部

<成和学生会報2015年2月号掲載>IMG_5120edi

 

全国の成和学生のみなさん!!こんにちは!東西南北に分かれている大阪の中の東側!東大阪教区成和学生部です!!
全国の皆さんからしたら、大阪の成和学生部って東西南北全部一緒に見えるかもしれません。むしろそんな風に分かれていたことすら知らないかもしれませんね。

イスラエルの伝統を築いた人々 その2:ヨシュア②

<成和学生会報2015年2月号掲載>img_4

 

ヨシュアに対する神様の約束

約束の地を目前にして、モーセの後継者ヨシュアに神様は言われました。

 
 「わたしのしもべモーセは死んだ。それゆえ、今あなたと、このすべての民とは、共に立って、このヨルダンを渡り、わたしがイスラエルの人々に与える地に行きなさい。あなたがたが、足の裏で踏む所はみな、わたしがモーセに約束したように、あなたがたに与えるであろう。」(ヨシュア1・2-3)

 

 

原理講論を読もう♪59

<成和学生会報2015年2月号掲載>119240-1

 

第二次路程の出発

先月は、モーセが奴隷として虐げられていたイスラエル民族を救うため、エジプト人を殺害するという出発のための摂理があったものの、イスラエル民族はモーセを信じることができず一体になれなかったために実体基台を出発することができなかった経緯を説明しました。

準備と基盤

<成和学生会報2015年2月号掲載>tppic09

 

一生を生きる準備

皆さんが知らなければならないことは、人間は現在だけを生きているのではないということです。過去の先祖の時代からずっと生きてきたのであり、今も生きていて、これからも生きていかなければなりません。

信仰生活

<成和学生会報2015年2月号掲載>ツ・ニケヤ075

 

円満な心を持つ

 信仰生活において最も注意しなければならないことは何でしょうか。あることに対する時、些細なことであろうと、大きなことであろうと、事のいかんに関わらず、個人的に対してはならないということです。

私たちのルーツである真のご父母様を求めよう

<成和学生会報2015年2月号掲載>

横山成和学生部長

二世圏に投入される真のご父母様

全国の成和学生の皆さんお元気様です。
陽暦では新しい年を迎え、真のご父母様においては多くの精誠を立てられながらVISION2020勝利に向かって歩まれている中、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
歴史的な基元節を迎え、天一国時代が出発して3年目を迎えようとしています。

成和学生から成和青年へ

<成和学生会報2015年1月号掲載>

成和青年への連結

2020年に向けて二世圏団塊の世代がいよいよ成和学生部を卒業して青年層へ上がり始めました。祝福二世の出生データによると、今年高校3年生で2014年度に成和学生部卒業予定の世代が、日本における二世圏の世代の中で最も人数が多くなっています。

西埼玉教区成和学生会

<成和学生会報2015年1月号掲載>DSC_0324edi

皆さん、お元気様です!西埼玉教区成和学生会です。西埼玉教区は、大宮・さきたま・川越・熊谷の4つの教会から成り立ち、日々活動しています。
埼玉県といえば…、これというものは特にありませんが、交通の便もよく、程よく自然もあり、とても住みやすい県です!

愛人 ~隣人を愛する~

<成和学生会報2016年2月号掲載>multi_3770_1_1196724390

 

 

人間関係を結ぶこと

皆さんがある人に初めて会う時、ある印象を相手に与えるようになります。その時に悪い印象を与えれば、それは悪です。良い印象を与えれば、会うたびに前よりも良くなるのです。印象が良くて初めて神様が協助されるのであって、良い印象を与えられなければ、神様も協助できません。

イスラエルの伝統を築いた人々 その2:ヨシュア①

<成和学生会報2015年1月号掲載>1958e49f873c8dd36faab24985aaaff3

後継者ヨシュアの登場

神様がモーセの後継者に選んだのはヨシュアでした。後にイスラエル民族は、このように書き記して、彼のことを覚えてきました。
 「ヌンの子ヨシュアは戦いにおいて勇者であり、預言の職務においてはモーセの後継者であった。ヨシュアはその名のとおり、主に選ばれた人々の大いなる救いとなった。」(シラ45・1)