Subscribe via RSS Feed

岡山教区成和学生会

<成和学生会報2014年5月号掲載>okayama_edi

愛する全国の兄弟姉妹の皆さん!お元気様です!いつも『しあわせ~』な岡山成和学生会です。

桃太郎で有名な岡山県は、全国で最も雨が降らない県として“晴れの国、岡山!”と呼ばれています。また災害も少なく、自然も豊かでとても住みやすい県です。

このような温暖な環境の恩恵もあってか、岡山の兄弟姉妹たちは良い意味で情が開放され、みんなユニークでにぎやかな、笑顔があふれる学生会です。

岡山教区には現在4つの教会がありますが、それぞれの教会が近いため、基本的に学生会の活動は教区全体で集まっておこないます。また、成和学生の拠点として、教会とは別に“成和館”という館があり、礼拝や成和学生大会、中和文化祭の合宿、日々様々な活動をそこでおこなうことができます。

礼拝は基本的に月2回教区でおこない、月に2回各教会でおこなっています。岡山成和学生会には礼拝部というものがあり、学生たちが主体的に礼拝の準備をしていく伝統があります。礼拝部には主に週報や映像を作成したり、館内清掃などをおこなう“奉仕隊”と、礼拝の中で聖歌や賛美歌を演奏する“聖歌隊”があります。教区礼拝がある週には聖歌隊は平日から、奉仕隊は前日から内外共に精誠を尽くし準備をしていきます。そして、礼拝当日には朝から礼拝部全体で集まり、出発式をしてから奉仕隊と聖歌隊に分かれて礼拝直前まで準備をしていきます。礼拝部のメンバーは礼拝に向けての準備をすることで天に精誠を捧げる姿勢を学んでいます。礼拝後はサッカーやゲームを通して交流を深めています。

 

成和学生大会、中和文化祭に向けての準備は教区全体で力を入れている行事で、成和学生大会では地区で2年連続優勝させて頂きました。また中和文化祭のエンターテイメント部門では2年連続で西日本大会に参加させていただき、昨年度は過去最高の準優勝を頂くことができました。

地区も変わり、新たな気持ちで出発した2014年度、天の父母様・真のご父母様の願いにかなった歩みを送れるように邁進していきたいと思います。

今後とも、岡山教区成和学生部をよろしくお願致します。

Tags:

Category: 二世特集!