Subscribe via RSS Feed

一つの家族

<成和学生会報2014年1月号掲載>nishi_0729編集後

 

真のお母様の願い

皆様こんばんは、お会いできて本当に嬉しいです。

日本に来る際に、真のお母様に報告をし、許可を得て来日しました。お母様は喜ばれながら、時間をつくり行って来なさいと祝福してくださいました。お母様が直接にこの中和文化祭に参加されたら、どれ程に喜ばれるでしょうか。しかし、お母様は清平の地で真のお父様の傍で精誠を尽くされていますので、残念がらずに、私がお母様の許可を得て代身として来たので、お母様の心もここに来ていると考えて下さい。皆さんの日々の努力をお母様はご存じなので、特別に今日この場に私が来ることができましたし、お母様が皆さんにメッセージも送って下さいました。「皆さんは未来の希望です。そして、天の父母様、真のご父母様の誇りです。また、喜びの源泉です。」また、お母様は「二世の皆さんが健康に、心美しく、正しく成長することを願っている」とも言われました。

今日私がこの場に来て見て感じることは、お母様の願いの通りにしっかりと二世たちが成長しているということです。とても嬉しいです。これからも天の父母様、真の父母様を中心に、熱心に信仰生活をし、熱心に勉強もして、また熱心に一瞬一瞬を、天を中心として喜ぶ生活をして欲しいです。そのように正しく成長することを願っています。

 

共通の根を中心とした兄弟姉妹

二世である皆さんが特別な理由は、天の父母様と真のご父母様を知っているということです。皆さんがこの中和文化祭の各部門の準備をする過程において、天を中心としながら準備し精誠を積んできたことを知っています。

皆さんの父母は誰ですか?天の父母様、真のご父母様が皆さんの内的な、心情的な父母です。皆さんのご両親も天の父母様と真のご父母様の子女です。皆さんは根が同じであり、共通の父母を中心とした一つの兄弟姉妹であるので、皆さんが一堂に会する時は本当に喜びが溢れるでしょう。皆さんが共にいて喜びを分かち合うことができる原因である、天の父母様と真のご父母様に感謝してくださるようお願いします。

真のお母様も、「皆さんが天の父母様と真のご父母様との心情的な父母と子女の因縁を深く結ぶこと」を願われています。そして、「天に対する感謝だけではなく、外に出て堂々と誇り高く、天の父母様と真のご父母様を誇り、より一層愛するように」と言われました。「父母である天の父母様と真のご父母様のことを、より深く学び、感じ、知って欲しい」と強調されました。

 

若者のため投入されるお母様

皆さんはVision2020に対して一生懸命に精誠を捧げていますね。それは誰のためのものでしょうか。お母様は誰のために摂理の最前線に立たれているのでしょうか。父母は誰のために尽力するのでしょうか。皆さんたちのような若者のためです。皆さんのために、お母様は全ての摂理的な内容を推し進めておられます。

圓母平愛財団を通して奨学金を授与されるのも、天宙士官学校を通して新しい指導者を育成することも、韓国で勉学に励むための奨学金授与も、環境創造を強調されることの全ては子女のためです。この場に集った父母の方々は共感されることと思います。お母様は、未来を担う次世代の若者たちのために、様々な環境を準備されておられるのです。お母様は皆さんを本当に愛しておられるゆえに、全ての内容を準備されておられます。ですから、皆さんも理解してください。皆さんは友人という次元を超えた一つの兄弟姉妹です。一つの父母を中心とした一つの家族です。ですから、皆さんが大変な時には、互いに慰め合い、励まし合い、一生懸命努力すれば、私たちにできないことはありません。真のご父母様も、皆さんのご両親も最善を尽くされてきました。これからも真のご父母様について深く学び知りながら、共に前進していきましょう。

お母様は、皆さんのことを「心から誇り、愛している」と言われました。ですから皆さんは天を中心にしっかりと成長してください。天の父母様、真のご父母様ありがとうございます。皆さんを愛しています。

【2013.11.23 中和文化祭西日本大会において】

Category: み言の学校