Subscribe via RSS Feed

京都教区成和学生会

<成和学生会報2013年12月号掲載>180245_453930551359510_745767203_n②

全国の愛する兄弟姉妹の皆さん、お元気様です!京都教区成和学生の紹介をさせていただきます。

京都と言えば、おしとやかで静かなイメージがあるかと思いますが、京都教区成和学生部は笑顔があふれ、個性豊かで元気な教区です。

そんな私たちのスローガンは“京都一家家訓~為に生きる、主人意識、一体化、夢に向かう~”です。

“京都一家”には私たちは一つの家族なんだという意味が込められていて、天の父母様・真のご父母様の願いである“One Family Under God”を叶えるため、まずは私たち京都教区から本当の家族の関係を築き、発信をしていこう!という思いがあります。そして、その京都一家の家訓(ルール)として、為に生きること、主人意識を持つこと、一体化すること、ご父母様の夢に向かうことを掲げ、私たちは日々、切磋琢磨しながら頑張っています。

現在京都には約100人の中高生が所属していますが、部活動を義務付けられている学校が多く、所属人数の多くは部活動をおこなっています。そのため、多くの兄弟姉妹が部活動と両立しながら、月に1回でも教会に通えるようにと努力しています。

また、京都の中学生たちは、女子中学生を中心とした“NEXT”と、男子中学生を中心とした“SUCCESS”という中学生の学生会活動をおこなっています。NEXTは主に内部向けの新聞作成や礼拝時に配るホーリーフードの準備、SUCCESSはサッカーやバトミントンなどの野外活動を通して中学生の教会連結を図ると共に、中学生も教区の基台となれるよう頑張っています。

最近ではJr.STF選抜を受ける人数も増え、少しずつですが京都教区も成長しています。今年度からは新しく様々な取り組みも増え、親子集会や生活修練会などを実施し、父母や青年部との連結、信仰生活の定着を目指しています。

歩む場は違いますが、神様を愛する子女として、これからも共に頑張っていきましょう!!

Tags:

Category: 二世特集!