Subscribe via RSS Feed

孝誠学苑成和学生会

2010春期セミナーにて-2② 全国の成和学生の皆さん、お元気様です。

 孝誠学苑成和学生部は、誕生して今年が6年目という、とても若い成和学生部です。10月現在、高校生11名、中学生27名で構成されています。

 どこの成和学生部も立ち上げの時期は、伝統文化を作り上げていく上で苦労が絶えないことと思います。孝誠学苑も例にもれず、出発時は中学生が数名だけで、直接、彼らに“ゆくべき道”を示してくれる“ヒョン・オッパ”“ヌナ・オンニ”という存在が身近にいませんでした。

☆愛される喜び

 2年前から、孝成教会青年部のお兄さん、お姉さんが成和学生部のスタッフとして関わってくれるようになりました。日曜日の礼拝はもちろんのこと、勉強へのアドバイス、受験・進路の相談、スポーツ大会での交流、歌やダンス指導など、中高生の弟、妹たちのために投入してくれています。青年部のお兄さん、お姉さんを通して“兄姉、そして神様から愛される喜び”を感じています。

☆愛する喜びそして兄弟姉妹文化の深まり

 もう一つ欠かせないものがあります。毎年、孝成教会で行われる“心情文化フェスティバル”や、幼児部小学生部のクリスマス会などで、ダンスのパフォーマンスをしていることです。お父さんお母さんに、教会の食口や弟妹たちに“感謝、喜び、希望”を与えようと皆一生懸命に取り組んでいます。“父母や弟妹たちを愛する喜び”、そして成和学生部の“兄弟姉妹文化”の深まりを実感しています。

☆未来に向かって

 今年の10月から新しい成和学生部長が立ち、未来に向かって新しい出発をしました。そして、兄弟姉妹は、11月23日の“2011心情文化フェスティバル”に向けて熱く燃えています。“愛される喜び”そして“愛する喜び”を積み重ねながら、一人ひとりが神様の子女としてのアイデンティティーをしっかりと確立してゆくことのできる、そんな成和学生部になってゆきたいと思います。

Tags:

Category: 二世特集!