Subscribe via RSS Feed

新潟教区成和学生会

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 全国の兄弟姉妹の皆さん、こんにちは!

 新潟県には今年初めまで北新潟教区と南新潟教区がありました。以前から修練会を教区合同で行っていたので、私たちの間では教区の壁はありませんでしたが、名実共に一教区となり出発しました。今回は県都新潟市での活動を中心に紹介します。

 2年前に待望の二世館が開館して以来、この館でにぎやかに様々なことに挑戦しています。毎週日曜午前の中高生礼拝は、第1部が礼拝の部、第2部が学習・交流の部という構成です。礼拝では修練会や勉強などでの神体験を証しする“証しの時間”を必ず入れ、兄弟姉妹の心情を共有します。第2部では、成和学生部長の講義や、メンバーたちでゲームをしたり中和文化祭や合唱コンクールのための準備・練習をしたりしています。

 また、月に一度のお泊り会“心情文化交流会”は、5年以上、どんなに少人数でもやり続けてきました。その中で兄弟姉妹としての連帯感がとても強まったように思います。お泊り会2日目となる日曜日は月に一度の親子礼拝、親子で証しや各種報告を共有する貴重な機会です。

 Jr.STFメンバーの数を見れば全国の基準には遠いと言わざるを得ませんが、地元での教育も地道に継続しています。高校生が対象で、新潟大カープの学生が投入してくれる2日修では、神様と兄弟姉妹の愛を存分に感じて涙ながらに決意して再出発する姉妹がいたり、昨年から出発した高卒認定試験をサポートする塾を通じては、今まで教会から遠ざかっていたが神様を知り二世としてのアイデンティティーを心から自覚した兄弟などがいます。

 様々な取り組みの中で、特にここ数年、自分から二世圏、カイン圏を変えていこうと決意するメンバーも多くなりました。今年のスローガンとして定めた“神様への心からの感謝を実体化”すべく毎日奮闘しています!

Tags:

Category: 二世特集!