Subscribe via RSS Feed

ラスベガス自叙伝12万冊の普及祝賀

 天暦6月6日(陽暦7月6日)ラスベガスの訓読会において、真のお父様の自叙伝12万冊の普及記念の祝賀がなされました。米国では真のご父母様がおられる西部を中心に自叙伝が広く普及されています。今回の自叙伝普及活動は、各国で家庭を持ち、宣教活動を行っている日本の教会員たちが大きく貢献しました。

 

 ラスベガス都心のど真ん中を通過する15号線の両入口に自叙伝のビルボード(広告看板)が立てられ、自叙伝の普及はさらに活気づきました。また、ラスベガスのコミュニティカレッジでは、真のお父様の自叙伝が大学の東洋文化体験のための教科書として採択されました。さらには前UTS(統一神学校)総長が招しょうへい聘されて自叙伝の講義をするなど、自叙伝の普及活動は大きな影響をあたえるまでになっています。

Category: 家庭連合ニュース